IMG_3655

なまり節ラー油

地域の素敵なことを探す、高校生へのイノベーションレクチャー”i.club”の授業から生まれたアイデア「なまり節ラー油」の商品監修に携わり、ゲスト講師としても授業を行いました。

かつお節などの本枯節は10回以上燻製にかけますが、それを2〜3回程度でとどめたレアな状態のものをなまり節と言います。
気仙沼地方で愛されて来た食材でしたが、だしの素の登場によって消費が減っています。

そこで、多くの方に知ってもらおうと地元の高校生たちは「食べるラー油にしてはどうだろうか!」と、アイデアを出し、地元の企業も感銘を受けて商品化にまで辿り着きました。
クラウドファウンディングでも多くの方にご支援いただき、
現在、気仙沼はもちろん東京などでも購入することができます。

http://innovationclub.jp/namaribushi_rayu/

IMG_3652